« 2012年12月 | トップページ | 2013年2月 »

2013年1月20日 (日)

ひとつは覚えた。

年始早々、慌しい週末を過ごしていますが、ひとまず一段落かも。

囃子の覚え作業は、ひとまず「俊成忠度」の方は完了です。

あとは「草紙洗小町」ですが、通勤の行き帰りで、今月中には覚えてしまおうと思っています。なんでも早めにしておいた方が落ち着くし。

それはそれとして、なんだか仕事もそれなりに忙しくて、最近、全然、大鼓の先生のところに行けてないのが気に掛かってます。

近況報告もしたいから、今月のうちに挨拶くらいには伺いたいところですが、難しいかな~。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2013年1月 9日 (水)

今年の初更新です。

能に限定しなければ、「のぼうの城」面白かった、とか、「フィガロの結婚」面白かった、とか、あったのだけど、ま、いっか、ということで、久々の更新です。

でも、そうそう、学生能は観に行きましたよ。最初の能まででしたけど。

その能の「羽衣」は、結構、よく揃っていて良い出来だと思いました。シテの人も丁寧に舞ってみえて、なかなか上手いな~と思いました。

毎回思うことですが、表現がどうこうとか言う以前に、正確にできるだけでも、充分素晴らしいです。逆に、不正確なのは、いくら元気良くても、見ていて実に気の毒。

ところで、3/9(土)の第13回 能楽鑑賞会のお話しが正式に来て、囃子2番、「俊成忠度」と「草紙洗小町」のお役をいただきました。

今回はお話いただけないかも、と思っていたところ、囃子だけでもお話をいただけたのは有難い限り。番数は少ないですが、大事に勤めたいところです。

稽古も大体出来て、あとは覚えるだけ、まで持っていけたし、もうすぐチケット発売開始日なので、また、知り合いに配る用のチケットを購入しようかと思っています。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2012年12月 | トップページ | 2013年2月 »