« 普段の心得 | トップページ | 疲れもあるけど »

2012年6月24日 (日)

独吟

昨日のカルチャーでは、男子が自分ひとり。

MAXでも男子は3人なので確率的にはありうるのですが、ほんとにそういう状況は今回が初めて。

いつもは、先生が謡われたあとに、男性、女性とそれぞれで謡うものの、さすがに一人だからと思っていたら、「高さ合わせるのが大変ですから」と、男性の謡いは自身だけの独吟となりました。

普段、人前で謡う機会が無いので、教室で謡うんでも緊張します。でも、一人で謡う分、好きな緩急・速さ・高さで謡えるのは楽でした。たまにはいいかも。

拍子合いで、モチを謡わなくするところを合わない感じで謡うのが、ちょっと大変でしたが、三輪などは謡い慣れている分、ところどころツヅケに謡ったりもした割に、特に嫌がられる風でもなかったので良かったです。

|

« 普段の心得 | トップページ | 疲れもあるけど »

コメント

こんにちは。初めまして。きゅうと申します。

長唄の囃子方を習おうかなと思っておりまして、
鼓について調べていたらこのサイトにたどり着き
ました。
私もSEとして働いているんですよ。お仲間を
見つけることができて非常にうれしいです。
いろいろと参考にさせていただきます。wink
どうぞよろしくお願いします。

投稿: きゅう | 2012年7月 5日 (木) 15時21分

初めまして。きゅうさま。
コメントありがとうございました。
長唄ですか。能とは同じではありませんが、興味を持たれたのでしたら、是非始めてみてください。
もともと日本のものですから、びっくりするくらいすんなり入ってくるのではないかと思います。
今後ともよろしくお願いします。

投稿: かけり | 2012年7月 7日 (土) 20時21分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/199561/55039888

この記事へのトラックバック一覧です: 独吟:

« 普段の心得 | トップページ | 疲れもあるけど »